2006年07月02日

仮面ライダーカブト 第22話

今日は、待ちに待ったガタックの登場!

つい、早起きしてしまいました…(汗)

全米ゴルフ、8時で終わって、少しほっとしてます(汗)

ボウケンジャーも見たかったのですが…(汗)

で感想です。

仮面ライダーカブト 第22話「誕生特別編 」

ワームのいる工場の中へと行こうとするゼクトのみなさん。

しかし、そこに「作戦を中止しろ」という命令が入る。

病院では、加賀美さんが意識を取り戻していた。

ガタックになれなかった事を悔やむ一方、岬にマコト君の話を切り出す。

岬「あの工場の中にいるものは全てワームと認定された。」と。

工場の殲滅も決定されたと聞かされ、動揺を隠せない加賀美であった。

一方変わって、Bistro la Salleでは坊ちゃま(神代 剣)の誕生会が開かれていた。

天道曰く、あの爺やは「俺が世界の宝なら、あの人は人類の宝。」らしい。。

本部し戻った影山は三島に「サソードを見方に付けろ」と命じられる。

剣「ほぅ、この料理も初めてだ…」

ひより「ただの肉ジャガだけど…」

剣「うまい!この肉も初めてだ…」

ひより「スーパーで買った、『細切れ』だけど…」

剣「今度、その『komagire』のステーキも食べてみたい。」

剣「このジャガイモは?」

ひより「それも、近所のスーパーのだけど…」

剣「『Super』というだけあって、余程の名店なんだな。」

そこへ、爺やが純銀製のフォークをひよりに渡す。

爺や「なに、遠慮もお釣りも要りません。」

ひより「ちょっと待て。まさかこれで支払うつもりか?」

爺や「ホッホッホッホッホ…」

そこへ、景山が入店。

一方、病院にいる加賀美さんは、マコト君を助けるために田所の許可を得て病院を出る。

三島に命じられた影山が剣を連れて行こうとするが…

剣「だめだ。まだ歌を聴いていない。」

影山「歌?」

剣「俺の誕生日を祝う歌だ…。」

剣「丁度いい、お前が歌え。じゃないと、俺は動かない。」

影山「今日は、素敵な誕生日〜♪

みんなの好きな、坊ちゃま、おめでとう〜♪

ハッピー、ハッピー、バースディ〜♪ワクワク……」

影山さんの意外な一面でした(笑)

歌いきった事で、ワーム達がいる工場へと剣を連れて来た。

そこへ、バイクに乗った加賀美さんも登場。

加賀美さんは、工場の中へと入り、マコト君と会う。

しかし、ワームに追われるが、そこへ天道が来る。

お祖母ちゃんは言っていた…「誰にも解らないように、隠し味を付けるのは楽しい。だが、それを見つけるのはもっと楽しい」

お祖母ちゃん's名言は久々です。

ザビー&サソードがワームを倒していくが、数は一向に減らない。

その間にも、剣は再びスコルピオワームになってしまう。

カブトがワームと戦っている所へ、スコルピオワームが参戦。

カブトに助けられ、マコト君と逃げてきた加賀美さんであったが、

そこには加賀美さんに擬態したワームに見つかる。

しかし、マコト君の正体はワームであり、

2体のワームに囲まれ、加賀美さんは殺された。

そこには、ライダーベルトを持った男が、加賀美さんにベルトを付けた。

ガタックゼクターの力で、死んだ加賀美さん復活(黄泉がえり?)

そして、加賀美さんはガタックの所有者となり変身へ。

加賀美「人と人との信頼をも利用するワーム。俺は絶対許さない!」

「Hensin」
マコト君の幻想が出てきて、加賀美を混乱させるが、加賀美は決心を決める。

「Cast・off」
「Change・Stag beetle」

加賀美さんは、天井を壊し、月の光に見える虹をマコト君に見せる。
「1..2..3.. Rider kick」

ゼクトが工場を爆破をする。しかし、爆風から加賀美さんを守るマコト君であった。
マコト君の心は消えてはいなかった…。

天道「甘いな…相変わらず」

加賀美「俺は…俺にしかなれない」

加賀美「でも、これが俺なんだ…」

外には、ガタックエクステンダーに乗ったゼクトスーツを着た人がいた。

CMへと入り、ガタックゼクターの宣伝です。
ほんと、カッコイイ…ガタックゼクター欲しい…。。
ゼクターの声(効果音?)が少し、高くなりました。こっちの声も好きです(笑)

来週は、ひよりメインのお話なのかな?
昔の天道とひよりの関係が判明するんですかねぇ(汗)
posted by 朱鳥 at 10:31| Comment(4) | TrackBack(2) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。