2006年07月16日

本日(7月16日)の食事状況

という事で今日の食事状況を。

朝食:白飯
   生玉子
   ポテトサラダ
   大豆の甘煮

昼食:焼き豚チャーハン(焼き豚、玉子、ネギ)
   ワンタンスープ

夕食:かけうどん(細麺):(蟹かまぼこ、サクランボ)
   鯵の刺身(生姜をかけました)
   ワンタンスープ(昼食の残り物です)

間食:amino VITAL〜アミノバイタル〜(グレープフルーツ風味)

反省:今日は、朝食と昼食が白飯だったのと、蒸していて暑いので、さっぱりした物が食べたい事もあり、夕食は「かけうどん」を食べました。

焼き豚チャーハンは、『焼肉のタレ』を使いました。

塩、コショーで味を決めた後、『焼肉のタレ』をかけ、最後の最後で小さく切ったネギを入れ、シャキシャキ感を残しました。

皿に、レタスを敷き、レタスの上にチャーハンを盛り付けました。

posted by 朱鳥 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 食事状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮面ライダーカブト 第24話

で感想です。

〜仮面ライダーカブト 第24話「ラーメン道」〜

些細な事から、決闘をする事になった天道を剣。

戦闘終了を知らせる、角笛が鳴る。吹いていたのは、爺やだった。

天道は切られる前にある事をしていた…

「Put on」

剣は爺やに盾突かれた事に腹を立たせ、爺やをクビにしてしまう…

場面が変わり…そこには渋谷隕石に向かうひよりの姿があった…

ひよりは、ベルトをしていた男の子が加賀美はひよりを見つけ、「お前を危険な所に行かせる訳にいかない」と渋谷隕石付近に近づく事を止めさせる…

そこで、加賀美は田所を訪ね、渋谷に入る許可を貰おうとするが…

田所に断固して禁じられた…

その事を、岬に相談するが、岬も田所に「断れた」と言葉を返す。

岬は加賀美に「それで、引き下がるのは、あなたらしくない」と。

岬の言葉を聞き、加賀美は行動へと移す事にする…。

一方変わり、天道兄弟が営業しているラーメン屋台はというと…

その目の前には、剣が店を建てていた…

その店は、フレンチ、中華、イタリアンなどの超有名シェフがキャビア、フォアグラなどの高級素材で作り上げたラーメンを¥300で売るという…

今度は、天道、剣はラーメン対決を始める…

お祖母ちゃんが言っていた…「美味しい料理とは粋なもの…さりげなく気が利いていなければならない…」

AREA『X』には、三島と加賀美 陸(父)がいた。

三島「ご氏族がAREA『X』に興味を持ち始めたようです。」

加賀美(父)「君が、餓えすぎた鼠が何をするか知っているかね…?」

三島「は…?」

加賀美(父)「彼らは、自ら川に落ちて、死を遂げるという…

その時、鼠が希望を胸に抱いて…飛び込むのだろう…

そこには、地獄しか待っていないというのに…」

三島「あの…ご氏族の件は…」

加賀美(父)「未来は光輝いている…どうせ地獄へ落ちるなら…

せめて、そんな希望を抱いて…欲しいものだ…」

加賀美(新)は天道に相談をしていた…

天道「何だ?」

加賀美「俺はこれから渋谷に行ってくる。ワームもマスクドライダー計画も全ての答えは渋谷にあると思うんだ…」

天道「駄目だ!あそこには決して近づくな!」

加賀美「お前まで、そう言うのか…何故だ?やっぱり、お前がひよりの両親を…

“Bistro la Salle”では、ひよりが家族3人で撮った写真を見て…7年前の男の子を思い出そうとしていた…

天道「もう一度言う…渋谷へは行くな。ひよりの事を思うならな…」

加賀美「違う…あいつは7年前の記憶がはっきりしないから苦しんでいるんだ。真実を知って…それを乗り越えない限り、あいつは幸せにはなれない!


天道「どうしても行くというなら、俺はお前を倒すしかない…」

加賀美「…何?この俺をそう簡単に倒せると思ってるのか…?」

天道「ひよりに幸せになって欲しいなら…俺の言う事を聞け!」

加賀美は天道から去り…“Bistro la Salle”へと向かう…

しかし、そこには、ひよりの姿は無かった。

加賀美は、ひよりとひよりの両親が写っている写真を見つける…

その写真を見て、ひよりの母がしていた指輪に目が止まる…

その指輪はひよりが持っていた渋谷隕石の石であった。

加賀美は "何故、渋谷隕石が落ちる前に、ひよりの母がその石を持っていたのか"と疑問を持つようになる…

剣のラーメン店では、新商品の開発をしていた…

だが、出てくる料理は、どれも剣の口には合わなかった…

しかし、最後に出てきた料理は違った。

見た目は、ただの素のラーメン。

しかし、そのラーメンはあっさりだが、奥深く、味に気品があった…

そのラーメンを作ったのは…爺やであった。

お祖母ちゃんが言っていた…「どんな調味料にも食材にも勝るものがある…それは料理を作る人の愛情だ…」

天道のお陰で、爺やはまた剣の元で働く事が出来るようになった。

この事により、勝利は天道へと導いた。

ひよりは、AREA『X』へと行こうとしていた。

加賀美は「お前はもう一人じゃない…俺がそばにいる」と。

2人で、AREA『X』に入ろうとするが、そこには影山とZECT員がいた。

加賀美を入らせないようにするため、戦う事に…。

ひよりはZECT員に捕まえられそうになるが、そこにはカブトの姿があった。

カブトはひよりを連れ、AREA『X』へと入っていく…そして、天道はひよりに自分の姿を曝け出した。

しかし、そこは"ワームの巣"と化していた。そこで、カブトとガタックは協力しワームを倒していくことに。

「Hensin」「Hensin」

「Cast off」「Cast off」

「Change beetle」 「Change Stag beetle」

Clock up「Clock up」

1...2......

「Rider kick」 「Rider kick」

ワームを倒し終わるが…ザビーが行かせまいとカブトとガタックを食い止めようとするが…そこには剣の姿があった…

爺やが言っていた…「高貴な振舞えには、高貴な振舞えで返せ…」

剣は「ザビーは俺に任せろ」と言い、天道、加賀美、ひよりを先へと行かせる…

ザビーとサソードの戦いが始まった…

天道、加賀美、ひよりの3人はARIA『X』の中にある扉に辿り着き…その重いドアを開けた…

次週に続く…


いゃあ、何か鳥肌立ったぁ…(笑)

カブトとガタックの協力して戦う所とか、凄い好きな場面でした(笑)

次週の話が気になる…気になる…(汗)

来週は、久々のドレイク(風間 大介)の登場です!

5月28日に放送させました、第18話『さらばゴン』から出てなかったんですね。(約2ヶ月ぶり?)

早く来週にならないかな……(汗)

0607161019385.bmp

0607161020306.bmp

0607161056166.bmp

あっ、キャプチャ貼れた……(笑)

凄い感動!(笑)

0607161024471.bmp

0607161023188.bmp

0607161118519.bmp

0607161120572.bmp

高画質モードで撮れば、もう少し綺麗にキャプチャ出来たかもしれません…(汗)

節約モードです…。。すみません……(汗)

次回もキャプチャ貼っていきます(笑)
posted by 朱鳥 at 10:44| Comment(4) | TrackBack(6) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。