2006年10月02日

水ギョーザ

すみません…明日、追記で書きます(汗)
posted by 朱鳥 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

揚げ豆腐と野菜の味噌焼き

本日の夕食で作ったものです。

この料理は、母親の作る料理で"BEST3"に入る、僕の好きな料理です(笑)


〜揚げ豆腐と野菜の味噌焼き〜

DSC00272.JPG

「5人前です」

材料:揚げ豆腐【一丁】
   豚肉【300g】
   ナス【5本】
   玉葱【3/4個】
   人参【1/2本】

   味噌【大さじ2杯】
   砂糖【大さじ3杯】

   油【適量】


〜作り方〜

@:熱したフライパンに、油を敷きます。

A:サラダ油が、フライパン全体に馴染んだら【豚肉】を入れます。

B:【豚肉】に火が通ったら、【人参】を入れます。

C:【人参】がフニャフニャになってきたら、【ナス】を【玉葱】を入れます。

D:そしたら、弱火にし、フタをしめ、全体がフニャフニャになるまで煮込みます。(玉葱から水分が出ますので、焦げる心配は少ないと思います。)

E:【味噌】と【砂糖】を混ぜ、タレを作っておきます。

F:全体がフニャフニャしたら、【揚げ豆腐】を加えます。

G:そして、Eで作った、タレを入れ、全体に塗すように混ぜていきます。

H:全体が混ぜ終わり、味が整ったら、完成です!


味が薄かったら【味噌】と【砂糖】を加えて調節して下さい。

この材料以外に【インゲン】等の、緑野菜を加えると色立ちが良くなります(笑)

まだ、残っているので明日も食べようと思います(笑)
posted by 朱鳥 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

納豆チャーハン

冷蔵庫に余った白飯と納豆があったので、

今日の昼食に、納豆チャーハンを作りました(笑)

〜納豆チャーハン〜

DSC00243.JPG

「2人前です」

材料:白飯【1合】
   納豆【1パック】:一緒に入っている『醤油ダレ』は、納豆と混ぜておきます。
   玉子【Lサイズ1個】:溶いておきます。
   ハム【50g】:一口サイズに切っておきます。
   レタス【2枚】:食べやすい大きさに切っておきます。

   塩【適量】
   コショウ【適量】
   めんつゆ【適量】
   サラダ油【適量】

   刻み海苔【1/2枚分】


〜作り方〜


@:熱したフライパンに、サラダ油を注ぎます。

A:サラダ油が、フライパン全体に馴染んだら、溶いておいた玉子を入れます。

B:すぐ後に、白飯を入れます。

C:白飯と玉子がパラパラになってきたら、そこで、【ハム、レタス】を加えます。

D:【ハム、レタス】に焼き目が付いたら、混ぜておいた【納豆】を加えます。(納豆は、火にかけると、粘りが少なくなってきます。)

E:全体で混ざったら、【塩、コショウ、めんつゆ】を入れ、味付けをします。

F:味が調ったらお皿に盛り、上から【刻み海苔】を塗せば、完成です!



レタスの代わりに、【もやし、キャベツ、ネギ】

そして、ハムの代わりに【ウィンナー、焼豚】等を入れても美味しいです。

白飯と納豆さえあれば、簡単に出来るので是非やってみて下さい(笑)
posted by 朱鳥 at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

ちゃんちゃん焼き

今日の夕食で、『ちゃんちゃん焼き』を作りました。

ホイルで包み、フライパンで焼きました(笑)
具材は、キノコ系を多く入れました。

〜ちゃんちゃん焼き〜

DSC00240.JPG


『3人前です。』

材料:鮭の切り身【3切れ】『塩鮭』
   
   えのき【200g】
   まいたけ【150g】
   しめじ【160g】
   
   トウモロコシ【適量】

   合わせ味噌【大さじ2】『赤味噌・白味噌』


〜作り方〜

@:【えのき・まいたけ・しめじ】は、一口サイズに切り分けておきます。

A:大きめに取ったアルミホイルに、鮭の切り身を乗せます。

B:その上に、一口サイズに切り分けておいた【えのき・まいたけ・しめじ】を乗せます。

C:そしてトウモロコシをかけ、その上から【合わせ味噌】を塗します。

D:フライパンに、アルミホイルごと入れ、弱火で焼いていきます。

E:中まで火が通ったら、完成です。骨を取って、全体で混ぜて頂召し上がってください。


鮭と味噌だけあれば出来るので、材料は冷蔵庫に残っている野菜で十分です。
(キャベツ、もやし、玉葱、人参、ジャガイモ、等など)

今回は、鮭が【塩鮭】だけあって、あえて【合わせ味噌】だけにしました。

普通の鮭でしたら【合わせ味噌】に【砂糖、みりん、塩】を加えて、焼いて下さい(笑)
posted by 朱鳥 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

マカロニグラタン

今日の夕食でマカロニグラタンを作りました。

今回は、市販のグラタンソースが家にあったので、それを使いました(笑)

〜マカロニグラタン〜

DSC00237.JPG

「8食分です」

材料:マカロニ【300g】:1袋
   鶏肉(ムネ肉)【200g】
   玉葱【1玉】

   「市販」グラタンソース【680g】:大さじ16杯
   牛乳【1400cc】:7カップ

   塩【少々】
   コショウ【少々】
   パン粉【少々】

〜作り方〜

@:深い鍋に水を入れ、沸騰したら【マカロニ】を入れ、茹でておきます。

A:【鶏肉】は一口サイズに、玉葱は薄く、切っておきます。

B:鍋に油を敷き、切っておいた【鶏肉・玉葱】を入れ、火を通します。

C:【鶏肉・玉葱】に火が通ったら、【塩・コショウ】を入れ、下味を付けます。

D:その後、マカロニを入れ、混ぜておきます。

E:そして、【グラタンソース・牛乳】を加え、全体で混ぜ馴染ませます。

F:グラタン皿に入れ、上からパン粉をかけます。

G:230℃に温めておいたオーブンに入れ、焼き目をつけます。

H:焼き目が出来たら、完成です!



残り、5人前が残っているので、地道に食べていこうと思います。

(ここの所暑いので、冷蔵庫に入れて保存し早めに食べようと思います。)

さすがに作りすぎちゃいましたかね……(汗)
グラタン好きなので、毎食でも良いのですが…(汗)
posted by 朱鳥 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

ひつまぶし

昨日に食べた鰻が残っていたので、

今日のお昼ご飯で『ひつまぶし』にしました(笑)
材料が無かったりしましたので、自己流で作ってみました。

〜ひつまぶし〜

DSC00236.JPG

「一人前です。」

材料:白飯【250g】
   鰻【1/3尾】:鰻とタレを別にしておきます。
   
   キャベツ【1/3枚】:塩で揉んでおきます。
   キュウリ【1/3本】:塩で揉んでおきます。
   トウモロコシ【適量】:塩で揉んでおきます。
 
   刻み海苔【適量】

『タレ』:水【200ml】
     鰹節【1袋:3g】
     塩【適量】
     薄口醤油【小さじ2杯】…僕の家には、無かったので【濃口醤油:小さじ1杯】でやりました。

〜作り方〜

@:沸騰したお湯に【鰹節】を入れ、出汁を摂ります。

A:出汁が摂れたら、【鰹節】を布等で絞り、汁だけにします。

B:その汁を、再び火にかけ、沸騰したら【塩】と【薄口醤油】を入れます。これで、出し汁は完成です!

C:【白飯】に鰻のタレをかけて、馴染ませておきます。

D:その上に、【刻んだ海苔】をかけます。

E:そして、塩で揉んでおいた【キャベツ、キュウリ、トウモロコシ】を乗せます。

F:最後に、【一口サイズに切って分けておいた鰻】を乗せたら、完成です!


今回は、ネギの代わりに【キャベツ、キュウリ、トウモロコシ】で、薬味にしました。

半分は普通に食べて、残りは、出し汁(又は、緑茶)をかけて、お召し上がり下さい。

出し汁は【濃口醤油】を小さじ1杯入れただけでも、結構、味が付いてしまうので、出来れば【薄口醤油】のほうを入れて下さい(笑)
posted by 朱鳥 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

酢豚

今日の夕飯の一品です。酢豚を作りました。

〜酢豚〜

DSC00229.JPG

「3人前です。」

材料:豚肉【バラ肉】 250g
   人参 【1本】
   ジャガイモ 【2個】
   玉葱 【1玉】
   ピーマン【2個】

   酢豚の素 【1袋】:100mlの水で【酢豚の素】を溶かしておきます。

   醤油 【小さじ1】
   酒 【小さじ1】
   生姜 【適量】
   片栗粉 【適量】

〜作り方〜

@:豚肉に【醤油・酒・生姜】を付け、下味を付けておきます。

A:【下味を付けた豚肉とジャガイモ】に、片栗粉を塗し、油で揚げていきます。

B:野菜【人参、玉葱、ピーマン】は沸騰したお湯に入れ、茹でておきます。

C:フライパンに油を敷き、揚げた【豚肉とジャガイモ】と茹でておいた【人参、玉葱、ピーマン】を入れて、炒めておきます。

D:その後、水で溶かしておいた【酢豚の素】を入れ、万遍無く混ぜていきます。

E:トロミが付き、馴染んだら完成です!


僕の家では、ボリューム感を多くするため、ジャガイモを一緒に入れます。

酢豚のタレがジャガイモに絡み、いい感じになります(笑)
posted by 朱鳥 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

焼きビーフン

本日の夕飯に作った、焼きビーフンです。

〜焼きビーフン〜

DSC00218.JPG

(3人前です)

材料:春雨(2束):乾燥麺【お湯に付け、戻しておきます】
   豚肉(200g)
   玉葱(1個):【薄く切っておきます。】
   人参(1本):【薄く切っておきます。】
   椎茸(4):【薄く切っておきます。】

   醤油(大さじ4)
   砂糖(大さじ2)
   ごま油(適量)


〜作り方〜

@:熱したフライパンに、ごま油を敷きます。

A:フライパンに馴染んだら、豚肉を入れます。

B:豚肉に火が通ったら、薄く切っておいた、【玉葱・人参・椎茸】を加えていきます。

C:全ての食材に、火が通った事を確認したら、戻しておいた春雨を入れて域、全体を馴染ませながら混ぜていきます。

D:そして、馴染ませ終わったら、【醤油・砂糖】を入れ、味付けをします。

E:味が調ったら、最後の仕上げに、ごま油をかけ、風味を付けたら完成です!

僕の家では、ビーフンの変わりに、春雨を使います。

結構、好きなんです(笑)
posted by 朱鳥 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和風チャーハン

今日の、お昼ご飯でチャーハンを作りました(笑)

今回は和風で仕上げました。

〜和風チャーハン〜

DSC00217.JPG


(2人前です)

材料:白飯(1合)【余熱は取っておき、冷ましておきます】
   ちくわ(1本)
   玉子(2個):【溶いておきます】
   玉葱(1/2個):【みじん切りにしておきます】
   人参(1/4本):【みじん切りにしておきます】
   レタス(2枚)
   
   鰹節(適量)
   
   ごま油(適量)

   醤油(適量)
   マヨネーズ(適量)
   塩(ひとつまみ)
   コショウ(適量)

〜作り方〜

@:熱したフライパンに、ごま油を入れ、敷きます。

A:フライパンに馴染んだら、溶いておいた玉子を入れます。

B:次に、白飯を入れ、ダマを潰しながらパラパラするまで混ぜていきます。

C:白飯がパラパラになってきたら、〈ちくわ〉とみじん切りにしておいた、玉葱と人参を加えます。

D:〈ちくわ〉と玉葱を人参に火が通り、色が変わってきたら、【醤油・マヨネーズ・塩・コショウ】で味を付けていきます。

E:味が調ったら、皿にレタスを敷き、その上にチャーハンを乗せ、上から、鰹節を上から振り掛けます。そしたら完成です!


シンプルなので、すぐ作れます。最後に、鰹節を振り掛けるのがポイントです。

鰹節の風味が加わり、さらに和風な感じになります(笑)

もし良かったら、お試し下さい(笑)

posted by 朱鳥 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

夕張メロンゼリー

この前、夕張メロンを食べたんですが、

熟しすぎていてたんです……(汗)

そのまま食べないままだと勿体ないので、ゼリーにしてみました。

〜夕張メロンゼリー〜

DSC00211.JPG


材料:夕張メロン(1/4個です):約300ml
   粉末ゼラチン(10g)
   
   熱湯(100ml):粉末ゼラチンを溶かす用です。


@:粉末ゼラチンは熱湯(100ml)で溶かしておきます。

A:夕張メロンの実を取り出し、ミキサーにかけます。


B:もし、粉末ゼラチンが溶けていなかったら、ミキサーにかけた夕張メロンと一緒に火を入れていきます。


C:火にかけ、ゼラチンが完全に溶け、トロトロしてきたら、ボールに移し、下に氷などを敷き、余熱を無くしておきます。

D:余熱が無くなったら、タッパ等の入れ物に入れていきます。


E:そして、冷蔵庫に入れ、完全に固まったら完成です!



飾り付けで、サクランボを付けました。

ゼリーは砂糖を入れなかったので、夕張メロン自体の甘さです。
なので、甘さは控えめなので、甘党の方は、作業Bの時に砂糖を一緒に加えてください。

反省:食べてみたんですが、ゼリーみたいにプルプルしてませんでした……(汗)
   中身があまり、プルプルするまで固まってません。
   多分、メロンの実ごと入れたからかなぁ…布などに入れて絞り、汁だけでゼリーを作ればよかったんでしょうか……(汗)

   あとは、粉末ゼラチンが少なかったのかもしれません…。
   今回は失敗という事で、今度また再チャレンジしてみようと思います(笑)

ん〜、悔しいなぁ…(汗)
posted by 朱鳥 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

チョコレートケーキ

今日は、チョコレートケーキを作りました。

何故かというと…

今日は父の誕生日なのです(笑)


〜チョコレートケーキ〜

直径18cm丸型、1個分です。

材料:玉子3個 (L1個、M2個)
        (卵黄と卵白は分けておきます。)
        (卵白はメレンゲ状にしておきます。)

   砂糖 80g(50gと30gに分けておきます。)

   バター 60g

   小麦粉(薄力粉) 30g

   板チョコ 100g

   粉糖: 適量

DSC00178.JPG

〜作り方〜

@:卵白に砂糖(30g)を加え、メレンゲ状にしておきます。

DSC00179.JPG

A:チョコレートは湯せんをし溶かしておき、その後、バターを加えて一緒に溶かしておきます。

DSC00182.JPG

B:ボールに卵黄を砂糖(50g)を入れ、混ぜていきます。

DSC00181.JPG

C:AとBをヘラで切りながら混ぜます。

DSC00183.JPG

D:混ぜ終わったら、それに3回ふっておいた小麦粉を混ぜていきます。

DSC00185.JPG

E:その後、メレンゲ状にしておいた卵白を混ぜていきます。

DSC00186.JPG

F:混ぜ終わり、小麦粉のダマが無くなったら型に流していきます。

DSC00187.JPG

DSC00188.JPG

G:180℃で熱しておいたオーブンに入れ、60分間焼いていきます。
  (時々、オーブンを止めて、串を刺していき焼けているか様子を見ながら焼いていって下さい。)

H:串を刺し、トロトロした液が出てこなかったら、中まで火が通っている証拠です。

DSC00190.JPG

I:あら熱をとり、完全に熱がなくなり、冷めたら、茶こし等を使って粉糖を上からまぶしたら完成です!
  (粉糖がな無ければ、素ヨーグルト等に付いている「粉末砂糖」を潰して使ってください。)

DSC00191.JPG

DSC00193.JPG

僕はまだ食べていないんですが…(汗)

親が食べて、『美味しい』と言ってくれたので、良かったなぁと思います(笑)

明日のおやつにでも食べてみようと思います!(笑)

ひとつ疑問があるんですが……

ケーキに粉砂糖を降るのって、クリスマスケーキだけじゃないですよね…?(汗)

前に、誰かが言ってたような気がしまして……
(粉砂糖は、雪をイメージして使う!のような…)

今、夏ですし……
posted by 朱鳥 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

豆腐ハンバーグ

今日は豆腐ハンバーグ作りです。

翌々考えてみたら、ハンバーグ自体、久々でした…(汗)

〜豆腐ハンバーグ〜

『7個分です』

材料:木綿豆腐 1丁
   鶏肉(挽き肉) 200g
   玉葱 1個 (みじん切りにしておきます)
   食パン 6枚切りの半1枚(又はパン粉)
   玉子 (L1個)
   
   A(塩、コショウ、醤油):適量
   
   小麦粉(薄力粉、又は強力粉):適量

   ごま油:適量
   
   大根おろし

DSC00167.JPG

@:木綿豆腐は、キッチングペーパー等(タオル)の布を被せ、その上に重りを乗せ、水分を取っておきます。

DSC00168.JPG

A:ボールに手で小さく、ちぎったパンに玉子を入れていきます。

DSC00169.JPG

B:混ぜ合わさったら、みじん切りにしておいた玉葱を入れます。

DSC00170.JPG

C:その後、鶏肉(挽き肉)を入れていきます。

DSC00171.JPG

D:そして、軽くほぐしておいた木綿豆腐を加えます。

DSC00172.JPG

E:木綿豆腐を潰しながら、コねていきます。木綿豆腐が小さくなってきたら、空気を抜くようにしながら形を整えます。
そして『材料A』を入れ、味付けをします。


F:形が整え終わったら、両面に小麦粉をまぶしておきます。

DSC00174.JPG

G:熱しておいたフライパンに、ごま油を流し入れ、弱火で焼いていきます。

H:串などを刺してみて、中まで火が通っていたら完成です!

DSC00175.JPG

大根おろしを添えて、ご一緒にどうぞ。

焼く前に、もし生地が柔らかかったら、食パン(パン粉)を加えて固さを調節して下さい。
posted by 朱鳥 at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

チョコクッキー

今回のお菓子作りはチョコクッキーです。

昨日の、バニラクッキーのリベンジで作りました(笑)

〜チョコクッキー〜

『10枚分です』

材料:バター50g
   砂糖 30g
   卵黄(L)1個
   
   薄力粉 70g
   
   バニラビーンズ 5滴

   板チョコ 30g(3列分です)

DSC00149.JPG

〜作り方〜

@:室温に戻したバターをクリーム状に練り、卵黄を加えていきます。

DSC00150.JPG

A:混ぜ合わさったら、砂糖を少しずつ加え、すり混ぜます。

DSC00151.JPG

B:バニラビーンズを香りが付くくらいまで入れます。(100gにつき3滴ほどで十分です。)

DSC00153.JPG

C:溶かしておいたチョコ(クリーム状)の半分を、生地に入れ混ぜていきます。

DSC00152.JPG

DSC00154.JPG

D:3回ふるっておいた、薄力粉(70g)を入れ、切りながら混ぜていきます。

DSC00156.JPG

E:その後、残しておいたチョコ(クリーム状)を入れ、混ぜていきます。

DSC00157.JPG

F:混ぜ終わったら、クッキングシートを敷いておいた皿にスプーン1杯ほどの生地を並べていきます。

DSC00159.JPG

G:オーブンは170℃に熱しておきます。

H:170℃で30分間、焼きます。

I:焼きあがったら、楊枝等を指し、中まで火が通っていたら完成です!

DSC00161.JPG

DSC00162.JPG

DSC00163.JPG

あと、これは2回目に焼いたものです。

170℃で36分間焼きました。

DSC00165.JPG

3枚だけあって、焼き上がりが早かったらしいです。

これくらいの量だと、20分近くでも良いと思います。

食べてみた感想ですが、『サクッ』としていて上手くいきました(笑)

焼きたても美味しく頂けますが、冷蔵庫に入れて冷すと

クッキーが固まり、さらに美味しく頂きけます。

反省点ですが、実は「作業@」と「作業A」を間違えて、「作業A」を先にやってしまったんです(汗)

あと、もう一つ…「塩」を"ひとつまみ"入れるの忘れてました。。。

でも、最終的には普通に出来たので、満足です(笑)

終わり良ければ全て良し!です(笑)



posted by 朱鳥 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

バニラクッキー

本日はバニラクッキーです。

クッキーだけあって、1時間程で出来上がりました(笑)

でしたが…僕はある失態をしてしまいました…

どうぞ最後までご覧下さい(汗)

〜バニラクッキー〜

『(大)7枚分です。』

材料:バター 50g
   砂糖  30g
   卵(L)1個(卵黄と白身で分けておきます。)
          (卵白はメレンゲ状にしておきます。)
   A(薄力粉 70g) 
    (ベーキングパウダー 小さじ1/2)*注意
    (塩   ひとつまみ)

   バニラビーンズ 5滴

DSC00132.JPG

〜作り方〜

@:室温に戻したバターをクリーム状に練り、砂糖を少しずつ加えながらすり混ぜます。

DSC00134.JPG

A:白く"ふわっと"した感じになったら、卵黄を少しずつ加えます。

DSC00133.JPG

B:混ぜたら、メレンゲ状にした卵白を加えていきます。

DSC00135.JPG

C:生地とメレンゲが合わさったら、バニラビーンズを香りが付くくらいまで入れます。(100gにつき3滴ほどで十分です。)

DSC00137.JPG

D:3回ふるった"材料A"を入れ、切りながら混ぜていきます。

DSC00138.JPG

DSC00139.JPG

E:キッチングシートを敷いた皿に、スプーン1杯ほどの量の生地を乗せ、並べていきます。

DSC00140.JPG

F:オーブンは170℃に熱しておきます。

G:そして、170℃で20分間焼いていきます。

H:焼きあがったら、出来上がりです!

ですが…!!

さぁて、お待ちかねの失態が起きました。

『クイズ!何が起こったでしょう?』

選択:1,クッキーが膨大した。
   2,クッキーが膨大した。
   3,クッキーが膨大した?

正解は……

DSC00141.JPG

答え,『クッキーが膨大した。』でした…

自分では、十分にクッキーとクッキーの間を空けたはずだったんです……(汗)

これが起こった、問題が後に判明します。

そして、もう一つ…

『クイズ!何が起こったでしょう?U』

選択:1,出来上がった物がクッキーでは無かった。
   2,出来上がった物がクッキーでは無かった。
   3,出来上がった物が別の物だった…。

という事で、焼きあがっているか確かめる事に。

[割ってみる]……[「ふわっ」と割れる]……[ドーン(爆)]

DSC00146.JPG

完結的に言うと、僕の求めていた『サクッ』では無いっ!ウオー

そして、その問題となっていた事が分かりました…。

『ベーキングパウダー』

ベーキングパウダーを入れた事により、ケーキ生地になってしまったらしいです…。

食べてみた感想ですが、味はクッキーだったのですが…

どっちかっていうと、まさしくホットケーキ。

いゃあ、少し悔しいです(汗)

次はベーキングパウダーを入れずに挑戦してみようと思います。

クッキーの硬さのお好みによって、ベーキングパウダーの量を調節して下さい。

それと、ベーキングパウダーを入れたクッキーは予想以上に膨大します……。

失敗した事により、知識が『Lv.1』アップした。

posted by 朱鳥 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

パウンドケーキ


予想以上に時間が掛かってしまいました…(汗)

1時30分頃から作り始めたのですが…

(予定では2時間くらいで作り終わり、3時台で食べよう!としていたんですが……)

作り終わったのが…4時30分でしたぁ(汗)

3時間掛かってしまったぁ…(笑)

という事で、パウンドケーキです。

〜パウンドケーキ〜

材料:バター 70g
   砂糖  50g
   卵(L) 2個(卵黄と白身で分けておきます。)
          (卵白はメレンゲ状にしておきます。)
  A(薄力粉 90g)
   (ベーキングパウダー 小さじ1/2)
   (塩   ひとつまみ)

   フルーツビッツ 70g


〜作り方〜

@:室温に戻したバターをクリーム状に練り、砂糖を少しずつ加えながらすり混ぜます。

DSC00117.JPG


A:白く"ふわっと"した感じになったら、卵黄を少しずつ加えます。

DSC00118.JPG

B:混ぜたら、メレンゲ状にした卵白を加えていきます。

DSC00119.JPG

DSC00120.JPG


C:分量中の薄力粉を少しまぶしたフルーツビッツを軽く混ぜていきます。

DSC00121.JPG

D:3回ふるった"材料A"を入れ、切りながら混ぜていきます。

DSC00122.JPG

DSC00123.JPG

Eクッキングシート等の敷紙を敷いた型に流します。
 (焼いているとパウンドケーキが膨らんでくるので、型に流しいれるのは、型の7割〜8割程度で丁度良いです。)

DSC00124.JPG

DSC00125.JPG

F:200℃に温めたオーブンでまず5分焼きます。
  そして、様子を見ながら180℃で約30分焼きます。

G:約30分が経ったら、オーブンから出してみて、竹串を刺して下まで"サクッ"と通ったら出来上がっている証拠です。

そして完成です!

DSC00126.JPG

DSC00128.JPG

DSC00129.JPG

反省:食べてみた感想ですが、
   周りは"カリッ"と中は"ふわっと"していて舌触りが良く、
   甘さは控えめで、結構美味しかったです!
   いゃあ、3時間近く時間を掛けた"かい"があったなぁと思います(笑)

   あとは、時間が掛かりすぎてしまった事と、焼いた時に上の生地にビビが入ってしまった事が反省点です…(汗)

   次に作るときは、この2つを改善したいです!
   
   途中にB番の作業で、卵白のメレンゲを入れたんですが、
   メレンゲから水分が出てきてしまって、メレンゲとA番で作った生地が
   分裂してしまったんですよ…(汗)

   「うおっ!」と思ったんですが、そのまま"材料A"を入れてみると、
   状態が治りまして、普通の生地へとなりました(笑)
   なので、もし分裂しても大丈夫です。

   今回のパウンドケーキは自分ながら良く出来だと思います(笑)
   
   「俺、良くやった!」

   これから、地道にですが、お菓子(又はパン類)作りをしようと思います(笑)
posted by 朱鳥 at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

目指すはバウンドケーキです!

今日、フルーツビッツを買ってきました。

材料は揃いましたので、

今度の日曜日(9日)にバウンドケーキを作る予定です。

上手く作れたら良いなぁ(笑)
posted by 朱鳥 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。